読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の記憶をクリーニング☆

星の流れを見ながら、ホオポノポノを実践しています。

9月14日・星の記憶クリーニング

今日は、みずがめ座の月の中盤。

てんびん座の金星と120度。

 

太陽を取り巻くアスペクトは、冥王星海王星という遠い星で、大きな意味での変革や広がりを見せている。圧倒的な威力というか、それに抗えない感じ。囚われてしまって、身動き取れないと受け取るか、その抗えなさに敢えて乗って、「自分」というパーツをどう楽しんでいくかとなるか。

 

一方で、月と金星は、軽やかな感じ。公平性、多くの人との軽い繋がり。

 

やぎ座冥王星は、ヒエラルキーを良くも悪くも壊していくのだと思うのだけれど、今年は、てんびん座木星があるので、横のつながりが拡大していく感じ。おとめ座木星はピラミッド構造に従順だった感じだけれど、「それ、かっこ悪くない?」みたいな空気に代わる気がする。

 

太陽は、おとめ座22度「王家の紋章」。

自分のイメージを選定する度数です。私ってこんなブランドよ~!みたいな。

 

クリーニングします。ありがとう。愛しています。

 

f:id:hoshi-pono:20160914115109p:plain