読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の記憶をクリーニング☆

星の流れを見ながら、ホオポノポノを実践しています。

9月12日・星の記憶クリーニング

この日は、やぎ座の月。

乙女座の太陽、水星と120度。うお座のキロンと60度。

ガチガチに固まっていた気持ちがほぐれるようなイメージ。

こんなところが、凝っていたのね!と癒せる。

牡羊座天王星と90度。社会的ステータスみたいなものを求めていたのだとしたら、「ホントにそれ必要?」とパコンと抜いてくれそう。

 

太陽は、おとめ座20度。「キャラバン車」

自分と同じ夢を見る仲間と協力していく度数です。

自分と向き合い、それを極めて、一度ぶち壊し、深層意識と向き合って、自分と異質なものを取り入れる。そこから認識できるようになった自分の夢を他者と協調して達成していく。おとめ座は一見地道でおとなしいサインに見えますが、この内的変化たるやすごいものですね。

牡羊座から始まった自分誕生ストーリーは、一度おとめ座で区切りをつけて、てんびん座からは社会と関わっていくストーリーになります。秋分の日は、おとめ座からてんびん座に切り替わるタイミングですが、この切り替わりは占星術的に言うととても大きい変化なのですね。

 

クリーニングします。ありがとう。愛しています。

f:id:hoshi-pono:20160912095443p:plain