星の記憶をクリーニング☆

星の流れを見ながら、ホオポノポノを実践しています。

9月5日・星の記憶クリーニング

この日の月は、てんびん座後半。

牡羊座天王星と180度。土星火星と60度。

関係性の中で、純粋な自分らしさが見えてくる時。再生の時というのは、新しい自分になるということではなく、本来の自分に戻るということなのですね。

 

乙女座の太陽は、ドラゴンヘッドと合。

魚座海王星は、ドラゴンテイルと合。

ヘッドとテイルはいろいろな見方があると思うのですが、私は集合意識みたいなものかなと思っていて、ヘッドは表に現れやすい集合意識で、テイルは集合的無意識(認識できない)という感じ。

乙女座はコツコツ地道に繊細に。という日本人イメージの強い場所で、それが公的な役割と一致しています。

しかし、それとセットでうお座の形無きものの世界、あちらの世界と繋がりやすい感じがあります。

陰陽というか。それは、セットで。太陽的なものが世の中を動かしているように見えているのだけど、目に見えぬ世界が実はそれを動かしていて、それは皆の記憶の集合体が源なのだよというか。

 

世の中で目立って見えている人たちが、世界を動かしているように見えますけれど、実は私たちの記憶がそういう人たちを創り出しているのですよね。クリーニングします。

 

太陽は、おとめ座14度(と取ります)「家系図」

家族や先祖からの伝統技術の継承を意味する度数です。

 

クリーニングします。ありがとう。愛しています。

 

f:id:hoshi-pono:20160905090706p:plain